日程:
・一般質問(1)
録画内容:
一般質問 十川 拓也
1.行政の効率化について
 2019年12月、政府は行政の電子化に向けた「デジタル・ガバメント実行計画」を閣議決定し、行政手続の9割を2024年度中に電子化する方針を決めた。行政の利便性向上、効率化に向け、国が電子化に向けた工程表を示した。また、地方自治体においても電子化の動きが急加速している。
 (1)デジタル・ガバメント実行計画を受けて、戸田市第3次情報化推進計画策定について。
 (2)申請手続の電子化について。
  @オンライン申請について。
 (3)本市でも進んでいる印鑑レスについて。
  @市役所の窓口業務について。
  A市役所内業務について。
 (4)キャッシュレス決済の推進について。
  @窓口での支払いについて。
  A公共料金の支払いについて。
  B電子マネー・クレジットカード・スマホ決済等の支払い方法の充実について。
2.市役所業務の在宅勤務について
 (1)業務内容と課題について。
 (2)全体、部署ごとの普及率は。
 (3)費用削減や通勤・業務時間短縮等の効果は。
 (4)セキュリティ対策の課題と改善は。
 (5)ICT環境の課題と改善は。
 (6)勤務評価方法について。
 (7)今後の方向性について。